トピックス

不都合な真実 2

-温暖化防止映画会-

 

日時:平成3122() 14時~16       1345分より受付

 

▶入場無料     当日先着50

 

会場:藤沢市役所本庁舎5階 会議室51 (藤沢市朝日町1番地の1

 

2007年、第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞、主題歌賞の2部門を受賞し、ドキュメンタリー作品としては異例のヒットを記録した2006年製作の環境ドキュメンタリー「不都合な真実」の第2弾。

 

前作で地球環境問題の啓発に貢献したとしてノーベル平和賞を受賞したアル・ゴア元アメリカ合衆国副大統領とともに、地球温暖化へ警鐘を鳴らした前作から10年の時を経た地球の「現実」を映し出していく。

 

映画では、環境問題の最前線に立つゴア氏が自身の使命を全うしようとする姿が描かれている。

 

藤沢市・藤沢市地球温暖化対策地域協議会 共催事業

問い合わせ:藤沢市環境総務課

 

                        TEL0466503529FAX0466-50-8417

 

                        (土日祝日を除く、830分~17)

 

 

 

 

 

  • 環境講座~ソーラークッカーを体験しよう~

  日時:10月6日(土)午前10時~午後1時

  場所:明治公民館

  講師:ソーラークッキング研究家 西川豊子氏

藤沢市環境政策課と藤沢市地球温暖化対策地域協議会の共催による、環境講座を開催し15名が参加されました。

会場には様々な様式のソーラークッカーが並べられ、それらの原理・利用につきパネルとパソコンを使って説明が行われました。当日の天気はあいにく曇りだったためミートローフ調理はできませんでしたが、あらかじめソーラークッカーで焼いたクッキーをいただきながら楽しい環境講座となりました。参加者は小学生もおり、普段使用するガスや電気の代わりに意外に簡単な方法で自然エネルギーが利用できることや、開発途上国ではソーラークッカーが活用されている現状など、地球環境保全の重要さを知る機会となりました。こうした体験学習が、地球温暖化対策の一助となることを期待しています。 

  みんなの消費生活展「くらしフェスタ藤沢」

  日時:11月10日(土)午前10時~午後4時

  場所:湘南台公民館

第51回消費生活展に21団体が参加、地域の子供たちの作品展示、小中学生のキッズダンスやマジシャンのパフォーマンス、防災ミニ講座が行われました。

藤沢市地球温暖化対策地域協議会は、パネル展示で活動状況を写真で説明、また協議会の勉強会での「食品ロス」についてグラフなどで説明しました。「買い物チェックリスト」を用意して「食品ロス」を考えることに参加を呼びかけ、「環境に優しい賢い買い物のしかた」を考えていただきました。このことを通じて多くの方々との良いコミュニケーションができ大変有意義でした。


  第23回ふじさわ環境フェア

  日時:11月24日(土)午前9時50分~午後3時

  場所:藤沢市民会館